小顔のための施術

体重計のメモリ

「ダイエット」ときくと、多くの女性はお腹やお尻、太ももなどの脂肪を落とすことに集中するのではないでしょうか。しかし、ボディラインのダイエットにばかり集中していても、フェイスラインのダイエットを疎かにしては全体のスタイルは良くなりません。
いくらほっそりとしたウェストや太ももをしていても、二重あごになっていたり、フェイスラインがぼやけていたりするとせっかくのプロポーションも台無しになってしまいます。フェイスラインのダイエットもぬかりなく行っていきましょう。しかし、顔だけをピンポイントでシェイプアップするというのはかなり難しいものです。顔の脂肪は落としにくいので、地道なダイエットだけではなかなか効果が実感しにくいという特徴があります。

美容外科では、そんなフェイスラインのダイエットにもピッタリな施術を揃えています。
その施術のひとつが「小顔専用脂肪溶解注射」です。
脂肪溶解注射は、もともとはお腹や太もも、二の腕と言った部位に使われるものです。しかし、脂肪溶解注射はフェイスラインの施術にも応用が効きます。脂肪溶解注射の施術は、気になる部位に注射を打つだけというシンプルなものです。ですので、「あまり時間が取れない」、「忙しくて時間があまりない」といった人でも気軽に受けることができる施術です。

さらに、脂肪溶解注射は「脂肪細胞」そのものを溶かして体外に排出する施術です。
脂肪細胞が除去されれば、体内に脂肪が蓄積される場所自体がなくなるので、根本的に太りにくく、ダイエット後のリバウンドもしにくい体質になります。