痩身の漢方薬

お腹に注射

美容外科の施術の中でも、定番の1つとなっている「ダイエット施術」。
このダイエット施術にはダイレクトに脂肪を吸引する方法、脂肪を溶かして体外へ排出させる方法などさまざまなものがあります。しかし、中には「大掛かりな施術をするのには不安がある」というひとや、「ダウンタイムや副作用が気になる」という悩みを持っている人もいます。美容外科の施術は、ダウンタイムや施術の副作用がほとんどない安全な施術がほとんどですが、それでもまだまだ不安になるという人も多いのです。

そんな人は、美容外科が指導する「ダイエット漢方」を試してみるのもよいでしょう。
漢方薬は、昔からさまざまな病気の予防や改善に役立てられてきたものです。
現在では健康だけでなく、美肌やダイエットなど美容効果のために漢方薬を服用しているという人も増えてきています。その効果が注目されるようになってきてから、美容外科もダイエットの施術の一環として漢方薬を取り入れるようになってきました。美容外科では、一人ひとりの体質や年齢、体力などに合ったダイエット漢方薬を丁寧に処方していきます。
ダイエット漢方薬の特徴は、なんといっても「アジア人に合った方法で痩せられる」という点です。

欧米人とアジア人では、食生活や体格などの部分に根本的な違いがあるため、欧米式ダイエットを行っても日本人を含むアジア人は、なかなか効果を実感できません。
その点、漢方薬ならアジア人の体質に合ったケアをしていくことができます。また、ダイエット漢方なら太りやすい身体を根本的にケアしていき、リバウンドしにくい身体を作ることができます。
「施術をするのはちょっと怖い」、「時間がかかってもいいから、健康的に内側から痩せたい」という方は、このダイエット漢方を処方してもらうのがよいでしょう。